作成者別アーカイブ: テニス

自転車ダイエットのコツ

ダイエットに自転車を活用する場合、普通に自転車をこぐより効率的に脂肪を燃焼させるやり方があるといいます。自転車ダイエットのコツは、自転車に乗る時にひじを軽く曲げて乗るようにしましょう。ひじを曲げて自転車を乗ることで腕の強化にもなり、腕のシェイプアップ効果が得られます。

 

この他にも、ペダルを足でどうこぐかも、ポイントになってきます。ペダルは親指の付け根がペダルの真ん中になるように置くようにしましょう。イメージとしては、つま先でペダルをこぐ感じです。ふくらはぎの筋肉をより強くするためには、つま先でペダルをこいでふくらはぎをよく使うことがカギを握ります。自転車ダイエットを続けるためには、くれぐれもやりすぎないようにしましょう。せっかく気持ちよく自転車に乗ってカロリーを消費する事ができるのです。

 

必ず自転車に乗らなきゃだめとか、最低何㎞は走らなければと考えていると、ノルマがきつく感じるものです。きついことを続けていると精神的な辛さが高まって、辛さを押さえるために食べすぎてしまうということもあります。せいぜい1週間に数日だけダイエットをしようとか、最初は少ない数から始めて、慣れてきてから少しずつ増やしていくようにしましょう。自転車を用いるダイエットは即座に結果が確認できるものではないので、そのつもりで長丁場の取り組みを行いましょう。

 

 

 

自転車ダイエットが長続きする理由

体の特定の部位に負担がかからないことは、自転車ダイエットの利点といえます。簡単にできる事から、自転車のダイエットは長続きしやすいのですが、他にも長続きする理由がいくつかあります。自転車は、スピードを出して移動することが可能です。自転車のほかにも、オートバイや車でハイスピードを出して楽しかったということはこれまでなかったでしょうか。

 

ジェットコースターなどもスピードを体感するものの一種ですが、何かに乗ってスピードが出ると、爽快感をもたらしてくれます。その気持ちが心地良いものであれば、また体験したいと思い、継続するようになるのはごく一般的です。蓄積されているストレスの解消などにも、自転車だいえっとは効果を発揮するといいます。大人になってすっかり運動をしなくなっていても、自転車は子供の頃に乗った事があれば、あまり違和感がなく、すぐに乗ることができます。

 

着手しやすいならそれだけダイエットはしやすくなり、継続性を高める効果があるといいます。学校や会社に行く手段を自転車にすることができれば、それだけで一定のダイエット効率が期待できるでしょう。毎日の事なのでダイエット効果も大変期待できるでしょう。日々の通勤を自転車で行うことで、ダイエットだけでなく、通勤にかかるコストも減らせてまさにいいことづくめです。

 

 

 

自転車ダイエットとは

a1180_007655

 

数あるダイエットのうち、自転車でのダイエットがよく実践されています。ダイエットの方法は簡単で、自転車に乗ってひたすら漕ぐだけです。自転車が乗れる人ならば、手軽にはじめる事ができるダイエットです。自転車ダイエットは、サプリメントや特殊な運動をしなくてもいいという利点が評価されています。大抵の家にある自転車で運動はできますので、金銭的な問題はクリアしていると考えられます。

 

水泳やジムなどに通って、消費カロリーを減らそうと思っている人もいると思います。ジムに行くには専用の衣類が必要ですし、泳ぐには水着や水泳用のキャップなどが不可欠になります。ジョギングはダイエットに効果的ですが、膝を痛めてしまうことがあるようです。慣れないとなかなか継続する事ができない運動と違い、自転車はほとんどの人が無理なく乗りこなせます。

 

自転車運動は太ももの筋肉を鍛える効果があるため、新陳代謝の活発な体になることが可能です。普段から運動不足で、激しい運動をすると逆に体を痛めてしまうという人でも、自転車を用いた運動であればスムーズに行うことができるといいます。ダイエットの成功を手に入れる一番のポイントは、継続する事です。数あるダイエットの中でも、自転車ダイエットは実践しやすく、必要な道具は既に揃っていて、続けることも難しくないといえるでしょう。

 

 

 

テニスシューズおすすめ人気商品

テニスの道具の中で一番大事なのはラケットです。
そして、その次にくるのがテニスシューズだと思います。

 

テニスは、コートの状況に応じて俊敏に動いたりジャンプしたりするので、テニスシューズはプレーの幅を広げるか狭めるか大事な役割を担っています。

そこで、今一番人気のあるテニスシューズを探してみたいと思います。

今一番人気のあるテニスシューズは、アシックスのプレステージライトです。
プレステージの特徴は、足幅の細いプレーヤーや女子テニスプレーヤーにも試合で試して欲しい一品です。
アウトソール(靴底の外側)のつま先の所と母趾球部に屈曲溝の機能を装備しています。
屈曲溝のおかげで、シューズが簡単に屈曲し、確実にコートに足の力を伝えることができ、ダッシュ効率やジャンプの効率が他のシューズに比べて高いです。

またプレステージライトは、シューズの必要以上のねじれが起こらないように、シューズの側面をきちんと補強してあり、安定性抜群です。

このような高機能を維持しながら、シューズ自体は軽いのでありがたいことです。
値段は1万円くらいです。テニスシューズとしては高くも無く安くも無くお手頃な値段だと思います。

プレステージライトはどのような場面のコートにも利用できるので、とても便利なテニスシューズです。

みなさんも一足試してみてはいかがでしょう。

テニス上達用品

テニスを上達するには、ちゃんとした自分に合ったテニス用品を揃えることが大事です。

硬式テニスの人は、軟式テニスのボールを使って練習したらダメです。

試合では硬式を使うので、普段から硬式を使ってレベルアップを図るべきです。

テニスシューズも最初は、普段使っていた運動シューズでも大丈夫です。
ただ、テニスを本気でやりたく、アマチュアでも試合に出たい人は直ぐにテニスシューズを買うべきです。

当たり前のことですが、テニスシューズはテニスをするために作られた専用のシューズなので、運動靴と比べてテニスをプレーするのに適しているのです。
テニスコートでのプレーが運動靴と比べて全然楽です。

スポーツ用品店で色々試してみるのも良いでしょう。
しかし、なんといっても一番大事なのはラケット選びです。
言えることは、安いラケットは買ってはいけません。
安くても5000円くらいのものを買ってはいけません。安いラケットは壊れやすく、かなり振りにくいです。

こういったラケットを使っていたらテニスは上達しません。
ですので、8000円から2万5000円くらいのラケットを買うことをお勧めします。

このくらいのラケットだと初めての人にも使いやすく、品質もしっかりしたのが多いので、プレーの上達を図る上でも適切です。

かわいいテニスウェア

昔から、女子テニスプレーヤーのファッションはキュートなものでしたよね。

グラフ選手、伊達選手など昔の選手の映像を今見てもあまりダサくないですよね。
しかし、今の選手のテニスウェアはもっと可愛らしくなってますよね。

2008年のフレンチオープンで、シャラポワ選手が着ていたナイキのワンピースは可愛らしかったですよね。

シャラポワ選手が着ていたワンピースは、テニスの試合中の激しいプレーにも対応しできるように、伸び縮みする素材が多く使われ、着心地やフィット感は最高との評価を多く聞きます。

フィラのテニスウェアにも可愛らしい物が多いですよね。
フィラのテニススコートは、素材にメッシュを使って軽さを追及し、フレアスタイルのシルエットでかわいらしさ抜群な商品があります。
幅広いウェストリブが体をしっかりと包み、激しい動きも大丈夫な作りになっています。

さらにフィラのスコートの中には、シフォン、ボーダーシフォン、能素材等色々な素材を組み合わせたスコートもあります。

シルエットがふんわりしていて、とてもテニスウェアだとは思えないくらい可愛い仕上がりです。

ウェストはしっかりとしたゴムがあり、どんなに激しく動いてもズレ落ちる心配は無用です。さらに、UVケアや吸水速乾で夏の暑さにはありがたいスコートです。

人気ジュニア用テニスラケット

一番ベストなのはテニス教室のコーチと相談して決めるのが良いと思います。
しかし、中々相談する機会が無い方もいらっしゃると思います。
そこで私が考えるジュニヤ用テニスラケットの選び方があります。

まず、子供の身長・体重・体型に合わせて、子供が思いっきり振りぬけるラケットを選ぶことが重要だと考えます。

一番は重さです。
あまり重いのですと、片手で振りぬくのは難しいと思います。逆に軽すぎると打ちこみの球威も落ちるので良くありません。

子供の特徴に合わせたラケット選びが重要です。
さらに言えば、大人用のラケットは絶対に子供に使わせたらいけません。

なぜなら、大人用のラケットはその重さを大人が思いっきり振っても怪我をしない程度の重さで設計されているからです。

大人に合わせたラケットで子供が思いっきり振った場合、怪我する可能性が限りなく高いです。
特に握力や筋力がついていなければ肩や腕が怪我しやすいです。

子供のうちから怪我を負わせるのは、子供の将来を考えたらどの分野のスポーツでも良くないことです。

怪我はクセになり易いですしね。
ですので、ラケット選びは慎重になりましょう。

人気テニスラケット

a1020_000095

 

一番人気はアエロプロドライブでしょうか。
テニストッププロプレイヤーのナダル選手が使っていることでも有名です。

ナダル選手はアエロプロドライブを使いこなし、数々の四大タイトルを取ってきました。

アエロプロドライブの特徴は、ちゃんとスピンがかかるのですが、スピン一辺倒だけでなく、スピンをかけないように打てばフラットな感じでも打てることです。
凄くバランスが良いラケットで、重くも軽くも無いのが個人的な感想です。

しかし、欠点としてはほとんどの人が使えるラケットではないことです。
アエロプロドライブの性能を上手に引き出すためには、使い手のラケットを使いこなす技術が高ければなりません。
そこが、使い手をわくわくさせ多くの支持を得ているわけですが。

上手に使いこなせば、コントロールもでき、スピンとフラット両方の打ち方にかなりの高さで応えてくれるラケットです。

また、アエロプロドライブの素晴らしいところはラケットの安定性です。
対戦相手がかなり強いサーブやスマッシュを打ってきても、弾かれず、さらには押し込まれる危険性も他のラケットに比べて少ないです。

パワフルな打ちこみをしてくる相手との対戦でも、アエロプロドライブがあれば、心強いですね。

テニス用品はどこで買う?

テニスはメジャースポーツだとは思いますが、野球やサッカーやバスケットボールと違って専門でテニス用品を扱っているテニス用品店は中々ありません。
ですので、中々どこでテニス用品を買えばいいのか迷うと思います。

しかし、テニスはまだメジャースポーツなのでスポーツ用品の大型店に行けばテニス用品は売っています。
他のメジャースポーツに比べて種類は豊富とまでは言いませんが、大型店でテニスをするのに足りるくらいの品揃えは揃っている印象です。

スポーツオーソリティ、スーパースポーツゼビオ、ヒマラヤ、スポーツデポ等の北海道から沖縄まで大型店がありますので、テニス用品を買いたい方は大型店に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

また、大型スポーツ用品店にテニス用品を買いにいけない地域の方もいらっしゃると思います。
そんな方は、オンラインショップをお勧めします。

まだ、ネットで物の購入に抵抗がある方がいらっしゃると思います。
騙される危険性は無いとは言いきれませんが、限りなくゼロに近いです。

私も良く本や音楽用品やスポーツ用品をネット上で購入しますが、騙されたことはありません。

また、大型スポーツ用品店もオンラインショップの充実しています。
さらに楽天やアマゾンでもテニス用品を販売していますので、ご購入の際には検討してみてはいかがでしょう。

テニス初心者ガイド

テニスをしたくなったら、近所の市営や県営で運営しているテニスコートを借りて友達を誘ってやるのも良いと思います。

しかし、この方法では、ルールも何も分からない者同士の対戦になる可能性が高いですね。

一番お勧めな方法は、人数を集めて社会人サークルを作ってコーチを頼むと良いでしょう。

プロのコーチが高いと思っている方なら、知り合いの大学生でテニスをやっている学生にコーチを頼んでみるのはいかがでしょうか。

小さい頃からやっている学生なら、かなり上手な方がいらっしゃるはずです。
学生コーチにはスーパーなどのバイトよりは、高めの給料を渡せば良いと思います。
それで、教え方があまり上手くなかったら他の学生を探せば良いと思います。
まあ、大抵は学生も大人に教えるので丁寧に教えてくれます。

一番はプロのテニスコーチに金額を払える人は、その人がやっているテニス教室に入ったほうが良いでけどね。

テニス教室では、コーチからスマッシュ、サーブ、フォアハンド、バックハンド、ボレーなど基礎ショットを教えてもらいましょう。
テニス教室で仲間を見つけてサークルを作るのも良い思います。

そして、アマチュアの試合に出場できる技術を磨いていけば良いと思います。